代表取締役執筆記事StudyWalker『パワハラ防止法成立で、日本の職場はどう変わるのか?』

ラウンジグループ株式会社代表取締役が連載している株式会社KADOKAWAのStudy Walkeに記事が公開されました。

タイトルは『パワハラ防止法成立で、日本の職場はどう変わるのか?』

働きやすい職場、上司や同僚との健全な人間関係は、日本の経済発展には重要な要素です。

これが欠けていると、労働者は業務において本来の専門性を発揮できず、企業の生産性は上がることはありません。結果的に日本経済全体に影響を及ぼすこととなります。

今回は、パワハラをテーマにお話をします。

連載記事はこちらから

※Study Walkerページへ移動します。

連載記事

連載記事

大学診断

受講生の声

会員さんの声

お問い合わせ